//年齢と時間の心理的長さのカンケイ

年齢と時間の心理的長さのカンケイ

 

こんにちは。
オブリークライターのいくら玉です。

ことしも残すところ残り2週間となりました📅

こないだ令和になったと思ったら、もう8ヶ月近く経ってるんですね‥
時がたつのは本当にあっという間です⌚

みなさん、

ジャネーの法則って知ってますか?

 

「年齢」「時間の心理的長さ」

についての法則なんですが、

 

詳しく知りたい人はこちら

—————-

生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢と反比例する
という法則だそうで、

例えば、

50歳の人にとって1年の長さは人生の50分の1ほどで
5歳の子どもにとっては5分の1に相当する。
なので、

50歳の人間にとっての10年間 = 5歳の人間にとっての1年間

に当たり、

5歳の1日 = 50歳の10日

なんだとか。

 

時間の心理的長さ

 

たしかに、そういわれればそんな気もします。

年齢が若いほど、時の流れが遅く感じるなんて、同じ時間なのに不思議。

 

いくら玉は小学校高学年になって時の流れが速くなったような記憶があります。

そして、今や5年前なんて最近のことって感じるようになりましたww

高校生のみなさんはどうですか?

 

 

さて、まだまだ時の流れは早くないよ~なんて言っているそこの人!!!

受験シーズンになったらおそらく100%

時間がない!!!と思うと思います🤯

 

1年生
まだまだ受験なんて先の先~って思ってないですか??

2年生
そろそろ受験勉強始めようかな~なんて雰囲気。

3年生
すでに受験勉強に本腰を入れて取り組んでいる頃ですね
さすがに余裕こいている人はいないと思いますので今回の話はスルースしてもらって大丈夫です。

 

毎年、受験を終えた先輩方で一番多い言葉は、

「もっと早くから勉強しておけばよかった!!」

です。
わかっているのに行動できない・・(p_q*)
私もそんな高校生だったので、
身にしみてそんな生徒さんの気持ちが分かるんですが・・

だからこそ

口をすっぱくして言いたい !!!

早く勉強を始めましょう!!

 

ここに同じくらいの成績の2人がいます。

Aさん‥
○○大に行きたい、と目標が決まって受験勉強をスタート
Bさん‥
○○大に行きたい、と目標が決まるも勉強が嫌いで後回し

後から後悔するくらいなら、やってみてダメだった方がまだ納得がいくはずです。

 

ここで相田みつをさんの詩をご紹介します。


—–

やれなかった やらなかった どっちかな

—–

 

さあ、キミはどっち??

 

 

趣味は神社巡りと食べること。 東洋医学に興味津々で、最近漢方の勉強を始めました。 高校時代は何も夢がなく大学選びに苦労したので、そんな高校生が自分の進路を決める手助けを少しでもできれば嬉しいです★ 個人的な興味を、でも受験生役に立つ(だろう)情報を見つけては更新します!