//自己管理能力を高めよう

自己管理能力を高めよう

夏が来た~~~と感じる今日このごろ。

ども。にゃーごでございます。

ここ数週間、いろんなところで豪雨に見舞われ、災害が発生しました。

亡くなられた皆様のご冥福をお祈り致します。

被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被災された皆様に、一日も早く日常が戻りますことをお祈り申し上げます。

 

さてさて、夏休みが近づいてきましたね。

2020年になってから、新型コロナウィルスの影響で、いろんな人の生活に大きな変化が起こっているのを目にしたり耳にします。

休校養成の影響で授業時間が短くなり、受験に向けて不安が募る事になってしまった受験生。

それほど行われていなかったであろうテレワークが急速に普及している社会人の皆さん。

それぞれにいろいろな変化が起きています。

実はにゃーごもテレワークメインの仕事環境になり、会社に行って仕事をするという、今までの「当たり前」が、逆に珍しいことになっております。

 

そんな大きな変化を乗り切るために、重要なこと。

今日のテーマは、「自己管理能力」です。

夏休みを迎えるにあたって、特に受験生の皆さんに身につけてほしい能力です。

自己管理能力とは・・・

一般的に「自分をどう律し、管理し、コントロールするかという能力」だとされています。

例えば「明日早起きするために、夜はテレビを見るのをやめて寝よう」という具合です。

受験生にとって大切になってくるのは、

  • 健康管理・体調管理
  • 時間管理
  • モチベーションの管理
  • 感情の管理

こういうところでしょうか。

どれもこれも、受験で成功するためだけではなく、この先の長い人生で社会人として活躍するためにも大切な能力なので、受験を通じて自己管理能力を磨いていきましょう。

とはいえ、どうやって磨けばいいの?ってことになるので、特に勉強という観点で大切なポイントを3つお伝えします。

その1. 達成可能な、具体的で小さい目標を設定し、ひとつずつクリアしていく

夏休みに達成したい目標を設定している人も多いと思います。

「数学の偏差値を○○あげる」

「苦手な英語を克服する」

などなど、人それぞれだと思います。

その目標を実現する方法を考えてみてほしいのです。

例えば、「苦手な英語を克服する」という目標を立てたとしましょう。

この目標を達成するために、何をするか、具体的にイメージできますか?

これだけだと僕は無理です。

目標が漠然としていると、どういう行動をすればいいかがイメージできなくて、具体化するための計画が立てづらいです。

状況は人それぞれだと思いますが、例えば、

「単語帳の、基本単語のセクションの単語を、7月中に覚える」

「今週中に関係詞の単元を整理して、問題集を3回やる」

など、具体的なイメージが持てるくらい小さめな目標設定をすると、モチベーションやメンタルの維持などにも大きく貢献します。

やることが明確になる方が、勉強しやすいですよね。

その2. 予定を立てる

小さい目標を立てたら、それを達成するにはどうすればいいか、そのためにはどのように行動すればいいかを考えて、予定を立ててみましょう。

立てた予定を無理なく進めていくことができているのであれば、予定の立て方に無理がなく、目標に近づいていると思われます。

予定どおりにすすめることができないなら、計画を見直す、または自分の頑張りが足りているかどうかを確認するなどして、検証が必要です。

あと、計画を立てるだけで、やった気になってしまう人もいます。

予定を立てて、実行する。

その結果をチェックして、次の予定を立てていく、そこまでやって初めて予定を立てた意味があります。

そこのところを間違えないようにしましょう。

その3. 行動を記録する

いつだったか、レコーディング・ダイエットというものが流行りましたね。

今も流行ってるのかな・・・

あまり詳しくないですが、食べたものを記録していくというものだったと記憶しています。

これと似たようなことが、勉強にもすごく有効です。

勉強の記録をつけていきましょう。

一日の勉強時間ややったことをまとめていくのですが、まとめるときに気をつけてほしいことがあります。

できるだけ詳細に記録するということです。

どの教科のどの単元をやったか、その単元の理解度はどうだったか、さらに理解度を上げるためにすべきことはなにか。

あくまで一例ですが、こういう細かいところを記録しようと思うと、自然と勉強している間に気を配ります。

そうすると自然と集中力が増します。

細かなところまで気を配って勉強していくことで、いろいろなものが見えてきます。

新たな課題が見つかったり、予定の立て方に無理があったり、得意だと思っていたところが実はそうでもなかったり。

見たくなかった結果に出会うかもしれません。

でも、まだ夏休み。

そういう気づきを、次の課題として活かしていくことができれば、さらに充実した受験ライフを送ることができるでしょう。

 

それと、絶対忘れちゃダメなのが体調管理。

睡眠をしっかりとること、体調管理を怠らないこと、感染症予防対策をしっかりすること。

くれぐれも体調には気をつけて、充実した夏休みにしてくださいね。

猫を飼いたい、ただの猫好きです。 教育に関する記事だけではなく、雑学やマメ知識的な記事を書きます。 興味をひかれたものだけを記事にしていくので、統一感はまったくないです。 話が脱線すること多々あり・・・脱線が8割です