//成績は自分で伸ばすもの!
成績は自分で伸ばすもの!

成績は自分で伸ばすもの!

今日はセンター英語の「リスニング」についてです。

センター英語は筆記200点とリスニング50点の合計250点を200点満点に換算します。

つまり英語は合計点に0.8をかけた点数になります。

その中でリスニングは20%分の得点になりますから、重要ですよね!

リスニングの対策は、英語の先生が指定したCD付きの問題集などを自分でやっていくケースが多いようです。

指定されたものがない人は、英語の先生や相談室や各オフィスのスタッフに聞いてみてください。

実は“リスニング力UPの秘訣”は「発声」することにあるんです!

「リスニング」というと「聞く」ことだけを重視しがちですが、「自ら発声する」ことがリスニング力を高める重要な要素になります。

人は自分が実際に発声したことのない音は、なかなか聞き取れません。

「聞き取ること」と「発声すること」は同じ言語能力なのです。

その言語能力を身につける方法は、スポーツの技術を身につけることとよく似ています。

リスニングで一番大切なことは、耳に英語をなじませることです。

ですからセンター試験前の1ヵ月や2ヶ月で急に聞き取れるようにはなりませんので、今から取り組んでいきましょう!

持っているリスニングの問題集のCDでいいので、センター試験まで毎日聴き続けてください!

あとは問題文を読み取る“読解力”ですからね!

自分に合う勉強のやり方は、人それぞれです。

ですから、リスニング一つとっても、先生任せではなく、自分で工夫していきましょう!

『成績は自分で伸ばすもの!』と決めて実行すること!

それが本当の身につく勉強ですよ!!ヽ(^。^)ノ