//センター直前期に考えること

センター直前期に考えること

来週の今頃はセンター試験1日目が終わってる頃ですね・・・

いよいよ来週はセンター試験Weekです。

受験生の皆さんは最後の追い込みをがんばってるところだと思います。

特にがんばってる受験生に向けて、ちょっとしたことですが、試験に向かう心がまえなどを書いていこうと思います。

 

見つけたらラッキー。

なんじゃそれ、ですよね。

過去問を解いていると、解けない問題があったり、同じ単元の問題でつまったり。

焦りますよね。

そんなところがたくさんあると不安になりますよね。

わかります。

できてないところが見つかったとき、それをどう捉えるか。

「試験直前に気づいてよかったね。」

なのか、

「ぎゃぁああああ!!! ここもできてない!!!!」

なのか。

これは大きな違いです。

今見つかってよかったよね、ってことなんです。

試験中にそれに出くわしたらどうなりますか??

ちょっとしたパニックですよね、これ。

できていないところが見つかったら、それはとてもラッキーなことです。

そう捉えて、復習を徹底しましょう。

 

周りに惑わされない。

試験が近くなると、みんな不安になっていくもの。

友達と話してたりしても、いろんな情報が入ってきたりします。

その中にはネガティブなものも少なくありません。

逆に、油断してしまうような、気が緩んでしまうような楽観的な情報もあるかもしれませんね。

そういうのは基本的に、スルー推奨です。

友達の状況と、あなたの状況は違います。

友達のやるべきことと、あなたのやるべきことは違います。

簡単・難しいの判断基準も違います。

冷たいことを言うようですが、試験が始まれば、一人です。

孤独な闘いなわけです。

信じられるのは自分だけ、どんな状況にも自分が対処するしかありません。

自分は自分、自分がやってきたことに自身を持ちましょう。

 

コンディションを整える。

何を今さら。

当たり前のことですが、意外とこれが難しい。

カゼをひかないように体調管理をするなんてのはみんな気をつけてると思いますが、ここで言いたいのはそういうことではありません。

試験の時間に、実力を出し切れるようなサイクルを創る、ということです。

今頃言うなよって思われるかもですが、

夜型生活の受験生は特に要注意。

もし夜型の生活をしている人がいれば、今からでも遅くないので、朝型に切り替える努力をしましょう。

試験が始まる午前中から、頭がフル稼働できるような生活サイクルを整えましょう。

何事も、スタートが肝心といいますが、試験もスタートの科目はとても重要です。

ここで良い感触があるか、やばいと思うのか、そういう小さいことも試験全体のパフォーマンスには実は大きく影響します。

その重要な時間に、頭がボーッとしてたりしたら・・・

考えるのも恐ろしい・・・(゚∀゚)

 

「切り替え」を大切にする。

これは試験が始まってからのことになるのですが、1科目終わった時にどういうアクションをするか、というお話です。

試験が終わった後、次の試験までだいぶ時間がありますよね。

受けた試験の感触が良くても悪くても、終わったら次、こういう感覚が大切です。

引きずるのは最悪です。

感触が良くても、次の科目もいい感触が得られる保証はありません。

逆も然り。

終わったら次に向かう。

その心がまえを、今からしておきましょう。

友達と、答え合わせチックなことを始めるなんて、もってのほか。

もし始まってしまったら、スルー推奨です。

 

と、長々書いてきましたが、これらのことは必ず意識して実践してくださいね。

最後の最後まで努力を怠らず、今できる全力を出し切って頑張ってください。

 

神は細部に宿る。

最後にこの言葉を受験生の皆さんに。

望む結果が得られることを祈ってます。

猫を飼いたい、ただの猫好きです。 教育に関する記事だけではなく、雑学やマメ知識的な記事を書きます。 興味をひかれたものだけを記事にしていくので、統一感はまったくないです。 話が脱線すること多々あり・・・脱線が8割です