//【受験コラム】福岡で宿泊難民続出中!原因は…

【受験コラム】福岡で宿泊難民続出中!原因は…

人気グループのライブが重なり、福岡で宿泊難民になる受験生が続出中

今月の25日、26日は、国公立大学の二次試験!
受験生はもちろん、保護者の人にとっても受験の本番。そして人生の岐路にも関わる大事な日ですね。

 

しかし、そんな受験生たちを思わぬトラブルが襲っていることが今話題になっています。
というのも、2月25日、26日は大人気グループの「三代目 J Soul Brothers」と「RADWIMPS」の計5万人規模のコンサートが共に福岡市内の巨大ドームで行われる予定となっており、さらに福岡市内の大学が九州唯一の会場となっている「薬剤師国家試験」も同日程で行われる予定となっているのです。

そのため、福岡市内のみならず、福岡県内のホテルが完全にパンク状態になってしまっており、福岡県内に7つある国公立大学の受験生がホテルを確保することができず、宿泊難民状態に陥ってしまっているというのです。

 

ネット上でも賛否両論が巻き起こる

ライブが重なってしまったために、受験生が宿泊難民になっているというニュースはネット上でも大きな話題となり、「受験シーズンのライブは控えるべき」という意見や「志望校を決めた時点で早めにホテルも取るべき」という意見やそれに対し「センター試験の結果で志望校を決めることもあるから難しいのでは」と受験生を擁護する声など、さまざまな議論が飛び交っています。

もうすでに、リーズナブルなホテルは満室で空いている部屋は一泊10万以上するような高級ホテルのみ・・・

一方、こんな動きも!

福岡県内で国公立大の2次試験と大規模コンサートが重なり、受験生の宿が足りない事態を受け、九州大の学生らが、市民に宿泊場所の無償提供を呼び掛け、受験生に紹介するインターネットサイトを立ち上げるなど支援の動きが広がっている。

引用:「受験生に宿」大学生らが奔走…-yahoo!ニュース

困った受験生を支えようと、サイトを立ち上げたのは九州大のビジネススクールの学生でもある会社員岡英典さん(48)=福岡市東区。1月29日夜に「福岡市国公立大学前期試験緊急宿泊情報」というサイトをアップしたところ、部屋を提供したいという申し出が既に32件(約40室分)あったという。

「九大を卒業した娘の部屋が空いてます」「受験会場への送迎可能」…。提供者の住所を地図に記しており、希望の宿泊先を選ぶことができる。期間は24~26日。食事はない。

有料で客を泊める場合は旅館業とみなされ、自治体の許可を得る必要があるが、観光庁観光産業課は「無償なら旅行業法などには抵触しない。ただ予約の確実性や公衆衛生面などは保証できない」とする。

安全性を担保するため、岡さんは、身分証などで部屋提供者の確認を徹底。女性の部屋は女子受験生に限定するなど同性への仲介を原則とする。受験生の身分は受験票などでチェック。「夢を諦めてほしくない。少しでも安心して受験できる環境を整えてあげたい」と話す。

福岡市国公立大学前期試験緊急宿泊情報

最後まで読んで頂きありがとうございます。 受験生向けにちょっと笑えるようなネタや、ウッと胸に刺さるような話を投稿しています。 得意記事:小ネタ、雑学系 このライターの記事を見る