//実際に起こりがちな諺ランキング、3位は後悔先に立たず

実際に起こりがちな諺ランキング、3位は後悔先に立たず

ことわざって、そもそも何?

古くから言い伝えられ教えられてきたことわざには、先人からの「教訓」や「生活の知恵」が盛り込まれています。

時代は変わり、生活も変わった最近でも「あのことわざは、この事か…!」と痛い目を見たり、クスッと笑えるような、納得できてしまうあるあるネタの宝庫です。

ことわざの由来

a04f7367daa9ef6328c2b1eb4ac8dd94_m

ことわざとは、「言(こと)」+(業(わざ)」という、言葉で何かを実現させる力を持つ言葉、成し遂げた何かに対して根拠や意味を与えるような言葉とされていました。

現在では漢字で変換すると『諺』となり、「言」+「彦」という文字での成り立ちとなっていますがこれにもちゃんと理由があります!

彦はくっきりとした顔、優れた人、美しい男性などを意味しています。つまり、諺とは言葉として美しく形良くすっきりと言い切った言葉であるべきで形良く道理に沿った言葉という意味です。

実際に今でも「あるある~!」となっちゃうことわざランキングを発表!

gooランキングで、発表されたランキングを元に見ていきましょう!

第3位 後悔先に立たず (116票)

してしまったことは、あとになってくやんでも取り返しがつかないということ

927f17e30133da63187bf03eed8490d1_s

~受験を終えたパイセンたちの声~

「受験が終わって、勉強をもっと早く始めていればと後悔しました。」

「スマホのゲームは、行きたい大学に受かってからでもできたのにと思う。」

「同じことばっか言う親。でも今思えば正しかったと、今更後悔。」

しなくちゃいけないことがあるのに!なんだか誘惑に負けちゃいそうな時!後悔先に立たず、そう教えられても人は後悔をくりかえす…。

そんな時は、後悔した未来の自分がタイムスリップして来て「マジで勉強やってくれ」って頼まれる…っていう想像をして後悔しない勉強をしよう!

 

続きまして

第2位 二兎を追うものは一兎をも得ず (127票)

同時に二つのことをしようとすると、結局どちらも成功しないということ

05e500b7fe9363ea2f9e6b42481b6d6c_s

~受験を終えたパイセンたちの声~

「部活の時は部活に集中、そのかわり引退したら勉強だけに勉強に集中。これが自分が後悔しなかった理由だと思う。」

「やらなきゃいけないことがたくさんあって大変だけど、同時に複数やってしまわず1つずつこなす。メリハリをつける練習だと思ってやった方がいい!」

「あれもこれもって大変って言い訳ばっかしてたら、何ひとつ完成してない自分に気が付いた。」

大学に入学したら、勉強だけじゃなくゼミやサークル活動など、『やりたいこと』とは別に『やるべきこと』も増えていきます。やらなくちゃいけないことはたくさんある!それは高校生も大学生も社会人も同じ。

社会に出ると、自分の仕事以外にも突然頼まれる仕事や、他の人の仕事を急きょ代理ですることになることは、どんな大企業に勤めていても有り得ることです。

そんな時に「自分のことでいっぱいいっぱいで~」と言うような人でいては、果たして『必要な人材』と言えるだろうか…?

今のうちに「二兎を見たら一兎ずつ確実に仕留める」ことのできる練習をしておきましょう!

 

第1位 類は友を呼ぶ (196票)

気の合った者や似通った者は自然に寄り集まる

ee89d80eea8af7d2b2be5807748bd155_s

~受験を終えたパイセンたちの声~

「3年の夏以降も受験モードじゃない友達と遊んでたから、塾で2年生の子とかがすごく一生懸命勉強してるの見て目が覚めた。」

「マクド○ルドで勉強会という名のお喋り会をしてた子たち、進路どうなったんだろう…。」

「悪い方向に引っ張る子とは大学生になると疎遠になるけど、良い方向に引っ張ってくれるような友達は大学生になっても友達。」

自分や周りの友人に「類友だよね~」と使うときは、気が合う・ノリが合う・趣味が合うなど良い意味で使われますが、自分で使う時は良い意味で使う場合もあるが、他人から言われる時は悪い意味が多い。

第三者のこと指す場合は、皮肉的な表現や悪い意味で使われることが多い言葉でもあります。

人に「あなたたちって類友だね」と言うときは、いやみな意味と捉えられてしまう可能性もあるので使い方には要注意!

 

4位以降のランキング結果はこちら!

いかがでしたか?

受験生にとっても、決して他人事ではない「あるあることわざ」でしたね。

「類友と遊びまくったせいで、二兎(受験・付き合い)を追う者は一兎(受験)をも得ずで、後悔先に立たず~!」

と、フルコンプリートしてしまわないように、日頃からことわざを教訓として胸に抱き、後悔しない道を作ってくださいね!

 

gooランキング

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

調査期間:2016年8月26日~2016年8月27日

最後まで読んで頂きありがとうございます。 受験生向けにちょっと笑えるようなネタや、ウッと胸に刺さるような話を投稿しています。 得意記事:小ネタ、雑学系 このライターの記事を見る