//やらねば!「やる気」を引き出す6つのコツ
「やる気」を引き出す6つのコツ教えま~す!

やらねば!「やる気」を引き出す6つのコツ

大人でもコントロールの難しい「やる気」

周りは思っているよりあなたの仕事に対する姿勢を見ています。
やる気のなさを感じながらもなかなかそれを口にだしてはいわないものですが、それでも「仕事やる気がないでしょ」といわれてしまったときには相当な重症だと自覚したほうがよいでしょう。

出典:仕事やる気でないよー!そんな時の職種別対処法とは?

勉強をしていると、思ったような結果が出ずに落ち込んだり、行き詰ったり、伸び悩んだり、集中力が途切れたりしてしまうことが、誰にでもあると思います。

高校生である受験生が「やる気」を維持し続けるのって、どうすればいいの?

・勉強する気が起きない
・ヤル気がでない
・続かない
から結果がでない。いったいなぜそうなってしまうのでしょうか?

出典:学習効率が劇的にアップする! 勉強でやる気をだす6つの方法 – ザ・チェンジ

志望動機が明確でない場合は、モチベーションが上がらない?

d67dd47d9fd8f4e1d06afef8dc02ac38_s

どんな手段を使ってでも、犠牲を払ってでも志望大学に行きたい。こういう人はちょっとやそっとの困難では挫けない。

逆に、大した志望動機のないまま勉強を続けている人は、すぐに勉強のやる気がなくなったり挫けたりする。

やる気は、待っていてもやってこない。

ffa7cec771fba25ad261eeac8ebb60da_m

「部屋の掃除をしよう」というやる気が起きるまで待っていたら、掃除の頻度はものすごく減っていってしまいます。面倒な事のやる気を起こすのは大変な事なので、やる気が起こる頻度が減るのはごく普通の事です。

勉強でも同じで、勉強のやる気が起こるのを待っていたら、「勉強の頻度」はもの凄く減ってしまいます。

面倒でもやる気を引き起こす6つのコツ!!

1.具体的な数字を掲げ、達成できそうな目標を立てる

e2987730cc56ff251039925f792f7016_s

まずは、「私は、一か月以内に少なくとも偏差値3点は上げる」など、ある程度達成できそうな目標を当面立てることです。

つねに目に見える「身近な目標」を設定し、それを達成するようにしていく必要があります。

そして何が何でもその目標は達成するのだと自分に言い聞かせて、それなりの勉強に取り組むことです。

2.やる気がなくても、とりえあず机に向かい勉強してみる

211497e9ffb96a0640680ad2c2bd3b19_s

やる気が全くなくても、とりあえずやってみる。つまらなくても30分でもいいから勉強してみる。そして勉強しなかった30分前の自分と勉強した後の自分を比較してみる。

3.自分のできる範囲で、ノルマを設定し、自分に負荷をかける

6a2a987d3d66a7c092ac010590329e45_s

ノルマを設定して自分に負荷をかけることは大切です。しかし、自分の処理能力に見合わない目標を立てていまい、常にノルマに「追い付いていない」状態でいては、うまく勉強が進められているとは到底言えません

「自分は1週間あればどれくらい作業を進められるか」のように、自分のキャパシティをしっかりと把握し、「目標設定→目標達成」というプロセスを繰り返すほうが確実にモチベーションは上がります。

4.習慣づける

9eb90ee4b26cb5732b29a0eaa619bb7a_s

数日、たった数十分でも続けるだけで身に付く「習慣」はあなどれない。


しかし、逆に言えば数日やらないだけでも元の習慣に戻ってしまうことも…


>「勉強習慣」に拒否感を感じる人へ送る!習慣化する「メリット」


5.成果が出ないときも、自分を追い込こまないようにする

2dd8d264dda3454cafccf0f76e07b87b_s

「気負い」は時に勉強へのモチベーションを奪います。 真面目な人ほど「毎日何時間も勉強しないと成果が出ない」と自分を追い込んでしまいがち。

6.成功体験を積み重ねる

やる気の根底にあるのは、「やった→できた→またやろう」という「楽しかった・できた」という成功体験なのです。

やる気が行動を引き起こすのではなく、成功体験がやる気を引き出すと考える方が、シンプルに説明できるのです。

まとめ:「成功体験=やる気=勉強習慣」の繰り返しで維持しよう!

できる人を見て「この人、やる気あるから苦労しないだろうな~」と思っちゃうこともありますよね。

そんなできる人も、きっとこの「やる気を出して頑張れば成功する」とい積み重ねを経験してきたからこそのやる気です。

このやる気生成術(?)は社会人になっても必要な能力です!

今からでも遅くありません。やる気ロスに負けず、受験に打ち勝とう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。 受験生向けにちょっと笑えるようなネタや、ウッと胸に刺さるような話を投稿しています。 得意記事:小ネタ、雑学系 このライターの記事を見る