//東大料理愛好会が教える育脳レシピ

東大料理愛好会が教える育脳レシピ

以前、当ブログにて紹介した
知育・徳育・体育(「チイク・トクイク・タイイクで未来を育む、そんなお話し!」)

 

知育・徳育・体育の中で、
知識の習得によって知能を高めることを目的とする知育でも
健全なからだをつくる教育の体育でも
その根源は食べ物にあるので食育も大事でしょう。。。

 

ソクラテスも言っています
生きるために食べるべきで、食べるために生きてはならぬ。

 

ということで

 

今日は食に関する情報をば…

 

「食べることも仕事」なんて、
テレビや雑誌等で、トップアスリートのインタビューを見ると、
必ずといっていいほど「栄養のバランスには気をつけています」という回答が帰ってきます。
アスリートでもそうでなくても、栄養のバランスが体にとって良いということは、
誰もが知ってはいるはず。

 

「肉ばかりではなく魚も食べる」
「野菜は多め、脂分や糖分は控えめに」みたいな感じで、
なんとなくこうすれば栄養バランスがいいだろうという漠然としたイメージは、
みんなも持っていると思います。

 

でも、具体的に何をどんなふうに食べればバランスがよくなるのか、
理解している人は少ないでしょう。

 

もし、頭が良くなる食事であったり、記憶力アップの栄養バランスがあるのなら
みなさんどうします?

 

DHAを「ドコサイクサ?」と…
そういうジョーダンを言うヤツがクラスで必ず1人はいると思いますが、

そのDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)といった必須脂肪酸と呼ばれる
青魚に多く含まれる栄養素は一般的に「頭が良くなる成分」として言われることも多く
みなさんも一度は聞いたことがあると思います。

 

そんな情報がてんこ盛り
頭が良くなる栄養素とレシピ等を紹介したサイトがあるんです。

その名も東大料理愛好会

 

 

 

 

 

 

東大料理愛好会のメンバーが小さいころによく食べていた体験をもとに、
頭が良くなる栄養素とレシピをご紹介しています。

 

この東大料理愛好会は
東京大学の生徒を中心に、
さまざまな大学・専門学校に通うメンバーで構成されています。

 

メディア活動として、「世界一受けたい授業」、「めざましテレビ」、「あさイチ」
など様々な有名テレビ番組に出演され、

 

今年の2月には大手回転寿司チェーンかっぱ寿司にメニュー提供など
積極的に活動しています。

 

 

 

 

 

 

 

出典:かっぱ寿司【公式】 on Twitter

 

また、『東大料理愛好会 頭がよくなるレシピ』等の本の出版もされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:amazon

 

東大生の考える、頭が良くなるレシピを 参考にして
受験に勝つ食育活動をはじめてみてはいかがですか?

あっ、注意しておきますよ…、
食べるだけでかしこくなるメニューなんていうのは
ありませんからね…。

ソクラテスの名言をお借りして

「生きるために学ぼう、学ぶために食べよう」

不定期に現れては投稿するオヤジ。 インドの山奥から堅苦しいことを言って去って行く。 名前の由来は「ガンコじじい」の略だと言う。 (※本物のガンジーへのディスではありません) 得意記事:まじめな話系 このライターの記事を見る