//合格祈願にいつ行くの?志望校決まったら、すぐでしょっ!!

合格祈願にいつ行くの?志望校決まったら、すぐでしょっ!!

合格祈願に行きますか?では、「行く」と答えたみなさんは、いつ頃、合格祈願に行くのでしょうか?ボクのオススメは、志望校が決まったらすぐに…。もしくは、受験勉強をはじめると決意したらすぐに…。何故オススメなのか…、「拝む」と「祈る」という2つの言葉の違いが教えてくれます。

無宗教or多宗教?日本はどっち?!

読売新聞の世論調査によれば、何かの宗教を信じていないという日本人は7割超にも達するんだとか…。
にも関わらず、年間を通して実にさまざまな宗教儀式に参加します。例えば、初詣に始まり、バレンタインデー、七夕、お盆、ハロウィーン、クリスマス、といった具合。
年中行事以外でも、受験の時には天神さんに願掛けをし、会社には神棚があり、家には仏壇があり、教会でキリスト教式の結婚式をし、死ぬ時にはお坊さんが来ます。
そのバラエティーたるや、神道、仏教、キリスト教、儒教(先祖供養など)と、これだけの宗教儀式に参加しているのであれば、多宗教では?、と思われても仕方がありません。
流行りに流されたり、何となく参加したり、ではなく、意味や目的を知って、参加したり、行ってみると、満足度なんかが、きっと違うはず…。ということで、みなさんにもっとも身近で重要な合格祈願についてのお話しです。

「拝む」と「祈る」の違い

神様に願い事をする時に「拝む」と「祈る」という言い方があります。
「どっちも同じじゃない?」と感じるかもしれませんが、語源をたどると、実はまったく意味が異なるんです。

「拝む」の語源は、「おろがむ」。
「愚かな行為をする」という意味。
「拝(おろが)む」と「愚か」は、語源が同じです。自分は何もせずに、奇跡を願う他力本願の姿です。

一方、「祈る」は「意宣る(いのる)」。
宣とは、宣誓、宣告という言葉でも分かるように、のべること、示すことです。 
ですから「祈る」というのは「自分の意志を宣言する」という意味になります。

「祈る」とは、みんなの「決意表明」といえるわけです。

3年生はラストスパートの決意表明を…

祈るのか拝むのか、この違いをきちんと理解すると、合格祈願はいつ行くべきなのか?

ボクが言いたい事は、おのずとわかりますよね…?!
合格祈願は、お願いする(拝む)のではなく、自分の決意を宣誓し、そのことへの御加護を神様にお願いすることが、正しい方法だと思いませんか?!

だとするなら、

高1、高2生は、今すぐにでも、固い決意表明をしに行きませんか?合格祈願をきっかけに高校生から受験生に変身してみる…。
センター試験を受ける、高3生は、「大丈夫かな?」なんて不安を打ち消す為にも、残り2カ月のラストスパートの決意表明をしに行ってみてはいかがでしょうか?

そして、受験直前期に、「無事、受験日を迎えられそうな事」、「満足行く受験勉強が出来た事」等の感謝を伝えに再度、参拝してから、受験に挑む。そうするのが理にかなっている様に思うわけです。

おまけ:受験の神様!全国の合格祈願の神社厳選紹介

最後に、合格祈願といえば、学問の神様「菅原道真」を祭神とする全国の主な神社を調べてみました。

日本三大天神
太宰府天満宮:福岡県太宰府市宰府4-7-1
北野天満宮:京都府京都市上京区馬喰町
防府天満宮:山口県防府市松崎町14-1
湯島天神(湯島天満宮):東京都文京区湯島3-30-1
※日本三大天神の3つ目については、防府天満宮説と湯島天神所説があります。

関東三大天神
湯島天神(湯島天満宮):東京都文京区湯島3-30-1
亀戸天神(亀戸天満宮):東京都江東区亀戸3-6-1
谷保天満宮:東京都国立市谷保5209

関西三大天神
北野天満宮:京都府京都市上京区馬喰町
長岡天満宮:京都府長岡京市天神2-15-13
大阪天満宮:大阪府大阪市北区天神橋2-1-8

その他の全国の有名な学問の神様
<東日本>
弘前天満宮:青森県弘前市西茂森1-1-34
盛岡天満宮:岩手県盛岡市新庄町5-43
小白川天満神社:山形県山形市小白川町3-4-6
榴岡天満宮:宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡23
曽根田天満宮:福島県福島市天神町9-11
深志神社:長野県松本市深志3-7-43
<西日本>
小松天満宮:石川県小松市天神町1
加納天満宮:岐阜県岐阜市加納天神町4-1
上野天満宮:愛知県名古屋市千種区赤坂町4-89
桜天神社:名古屋市中区錦2-4-66
山田天満宮:名古屋市北区山田町3-25
北野天満神社:兵庫県神戸市中央区北野町3-12
菅原天満宮:奈良県奈良市菅原東町518
和歌浦天満宮:和歌山県和歌山市和歌浦西2-1-24
尾長天満宮:広島県広島市東区山根町33-16
潮江天満宮:高知県高知市天神町19-20
福良天満宮:大分県臼杵市福良211
藤川天神(菅原神社):鹿児島県薩摩川内市東郷町藤川

不定期に現れては投稿するオヤジ。 インドの山奥から堅苦しいことを言って去って行く。 名前の由来は「ガンコじじい」の略だと言う。 (※本物のガンジーへのディスではありません) 得意記事:まじめな話系 このライターの記事を見る