//こんなキレイな大学で学んでみたい!
キャンパス

こんなキレイな大学で学んでみたい!

皆さんは大学をどのように選びますか?

自分が勉強したいこと?

家からの通学時間?

大学の偏差値?

…他にもたくさんあるかと思いますが、やはり「キャンパスの魅力」って大きいですよね?

今回は、日本全国にある魅力的なキャンパスをまとめてみました。

 

明治大学

駿河台キャンパスに新設されたリバティタワーの存在が大きいと思われます。
リバティタワーは高さ120メートル地上23階地下3階の高層ビルで、今や明大のシンボルとなった建物。

自動調光システム、人感センサーの付随した照明、可変風量式空調システムなど、現代的なテクノロジーが詰め込まれているのが特徴です。

さらに屋上庭園が設置されており、ビル全体に高い冷却効果をもたらしています。
この近未来的なビルは通常のキャンパスとして機能しており、文系学生用の教室やロビーが配置されているのです。こんなすてきな環境で学べる明治大学が高い人気を誇っているのは当然かもしれません。

出典www.eonet.ne.jp

良女子大学

法隆寺の建つ奈良公園近くにある女子大です。

こじんまりしているのですが、まるで異人館のようなファンタジックかつ幻想的な建物が建ち並んでおり、外見的なおしゃれさで言えば圧倒的なレベルです。女子大なので男子の受験生が進学することはできませんが、おしゃれキャンパスにこだわりがある女子学生は、検討してみてはいかがでしょうか?ドールハウスにしたら売れそう…とか考えてしまうレベルの美しい建物は、進学するかどうかはともかくとして一見の価値があります。

出典takaoka.zening.info

早稲田大学

大学のキャンパスについて語るなら、この早稲田大学を外すことはできません。早大の象徴と言われている大隈講堂(早稲田大学大隈記念講堂)は重要文化財にも指定されている貴重な建築物です。米大統領だった当時のビル・クリントン、中国国家主席だった江沢民、首相在任中の小泉純一郎などが大隈講堂で講演を行っており、そういった意味でも非常に価値ある場所といえるでしょう。伝統ある昔ながらの大学キャンパスに惹かれるなら、これ以上の大学はありません。

出典wasedajuken.seesaa.net

 

金沢大学

金沢大学の角間キャンパスは、山間にたたずむ1つの村のような印象になっています。山と山をつなぐ大きな橋、山の斜面には長い石畳の階段、ちょっとしたファンタジー世界のようにさえ見える美しいキャンパスです。ちなみにファンタジックなつくりになっているためか、テレビアニメ『Angel Beats!』という作品の舞台になっているんだとか。公式に“舞台である”という宣言はしていませんが、出てくる場所が金沢大キャンパスに酷似しているんだそうです。

出典www.adm.kanazawa-u.ac.jp

関西学院大学

関関同立の一角として知られる関西学院大学のキャンパスは、アメリカ陣の有名建築家ヴォーリズの手によって設計、建築されたもの。1929年に建築された当初の建物害までも多く現存しており、スパニッシュ・ミッション様式の美しい建築を見ることができます。単におしゃれというだけでなく、文化的価値が認められるレベルのキャンパスは、日本広しといえども、関西学院くらいでしょう。

出典ja.wikipedia.org

デジタルハリウッド大学

 映像、グラフィックなどを学ぶための少し変わり種といえる大学です。

キャンパス自体が特に変わっているわけではないのですが、大学構内に制作スタジオを保有しているという点がポイント。映像系大学であることを考えれば理解できますが、やはりスタジオ併設というのは何とも格好いいですね。映像以外にも出版、音楽といったクリエイティブ分野に強い大学です。

出典gs.dhw.ac.jp

 

学習院大学

昔ながらの伝統的な大学キャンパスです。

キャンパス内のサークル棟裏手には“血洗の池”と呼ばれる池があったりと、自然も豊か。さらに大学構内に馬を飼育する厩舎、馬場があるなど、他の大学には見られない施設が多くあります。旧皇族寮として使われていた大正2年建築の東別館など歴史的価値のある建物が教室として用いられているのもポイント。

出典www.gakushuin.info

 

国際基督教大学(ICU)

キャンパス内に広大な芝生が広がっており、昼休みなどには学生たちの休憩スペースとなっています。学生の人数は少なめで、こじんまりとした印象を持つ方も多いようですが、閑静な場所を好む方にとっては最高の環境だと思います。校舎の建物について言えば、どちらかといえば伝統的な大学キャンパスに近い印象。派手さはなく、落ち着いていますが、モノトーン中心の格調高くおしゃれな建物が点在しています。キリスト教系なので、十字架などがあしらわれているのも特徴。

出典www.taisei.co.jp

北海道大学

北海道大学の強みは、なんといってもキャンパスの規模でしょう!水産学部の3〜4年以外すべての学生が通学する札幌キャンパスだけでも東京ドームおよそ38個分に相当する広大な面積を誇ります。キャンパス内には自然公園さながらの光景が広がり、まるで旅行にでも来たかのよう。都会の喧噪を忘れて、北海道の雄大な自然を味わうことができます。さらに水産学部3〜4年が通う函館キャンパス、研修所やセミナーハウス、さらには研究機関といった全施設の敷地面積をすべて合計すると6億6,000平米という驚くべき面積になるのです。これはなんと、日本国土の1/570にあたる面積…!「日本一のキャンパスはどこ?」と聞かれたなら迷わず北海道大学の名前を挙げるという方も多いようですよ♪

まとめ

大学選びにおいて、直接キャンパスに足を運ぶことも大切です。

自分が学ぶ場所ですからね(^^)/

そのためには、1年生のうちからオープンキャンパスや学園祭などで大学を見に行ってみてはいかがでしょうか?

保護者の皆さんにとってもプラスになることが多いと思います!

 

参考サイト

キャンパスが綺麗でイケてる大学一覧

千葉県生まれ、東京住まいを経て、現在は神奈川県在住。首都圏を駆け巡ってきたしし座のO型。今日もブログのネタ探しに全力疾走しています!